第10回 ウィズガス 全国親子クッキングコンテスト

九州地区大会結果

九州大会
優勝(全国大会出場)笑顔になれる うちの長崎ごはん

長崎地区代表 川内野穂香さん/尚美さん
(長崎市立桜町小学校4年生)

材料と分量(4人分)
☆時短で東坡煮(主菜)
  • 豚バラブロック 400g
  • 長ネギ(青い部分) 1/3本
  • 生姜 2cm位
  • ほうれん草 1/3束
  • 水 200cc
  • 酒 50cc
  • からし 適量
  • 【タレ】
  • 水 50cc
  • 甘口醤油 大2
  • ざらめ 大2
  • 酒 大2
  • みりん 大2
  • 水溶き片栗粉 適量
☆いわし春巻き(副菜)
  • いわし(小さめ) 4尾
  • ベーコン 4枚
  • 大葉 4枚
  • 玉葱 1/2個
  • 春巻きの皮 4枚
  • 塩 適量
  • 生姜 適量
  • チリソース(市販) 適量
  • 【のり用】
  • 小麦粉 適量
  • 水 適量
☆グリル野菜の和え物(副々菜)
  • 人参 1/2本
  • えのき 1/2袋
  • ほうれん草 2/3束
  • 鶏胸肉 50g
  • 白ごま 少々
  • (肉の下味)酒 小1、醤油 小1、 生姜 少々
  • 【調味料】
  • ぽん酢 大1
  • めんつゆ(3倍) 大1
  • ごま油 少々
  • 塩(ゆで塩) 少々
☆干しえびと豆のごはん(主食)
  • 干しあみえび 10g
  • 枝豆(冷凍塩ゆでの物) 60g
  • 米 2合
  • 醤油 小2
  • 酒 大2
  • みりん 大1
  • ほんだし 大1
  • ※豆は生のグリーンピースや空豆が手に入る時は旬のものを使います。
☆ちゃんぽん風スープ(汁もの)
  • 東坡煮のゆで汁 200cc
  • 水 300cc
  • 豆乳 200cc
  • キャベツ 50g
  • 人参 1/3本
  • 玉葱 1/2個
  • コーン (缶) 20g
  • もやし 60g
  • かまぼこ(ちゃんぽん用) 1パック
  • シャンタン 小2
  • 塩、胡椒 少々
  • 薄口醤油 小1
☆カステラトライフル(デザート)
  • カステラ 2切
  • キューイフルーツ 1/2個
  • バナナ 1/2本
  • 黄桃(缶詰) 1個
  • 旬の果物 適量
  • ミントの葉 4枚
  • 【カスタード】
  • 卵黄 1個
  • 牛乳 100cc
  • 砂糖 大2
  • 小麦粉 大1
  • バニラエッセンス 2、3滴
  • 【豆腐クリーム】
  • 絹ごし豆腐 1/2丁
  • 砂糖 大1
  • メープルシロップ 大1
  • レモン汁 小1

作り方(調理上のポイントなど)
☆時短で東坡煮(主菜)
  • (1)豚バラブロックを切る。長ネギ、しょうが、酒を入れた圧力鍋で20分圧力をかけて煮る
  • (2)フライパンにタレの材料を入れてあたためておく
  • (3)圧が抜けたら肉を取り出し、タレと煮詰める。照りとトロミの具合を見て、水溶き片栗粉で調整する(ゆで汁はちゃんぽん風スープに加える)
  • (4)肉と茹でたほうれん草を盛り付けカラシを添える(ほうれん草はグリル野菜和え物を使用)
☆いわし春巻き(副菜)
  • (1)いわしを手開きして、中骨を除く。半分に切り、背ビレと骨も除く。腹骨をすき、バットに並べ塩・生姜汁をふりしばらく置く
  • (2)大葉を半分に切り、玉ねぎをスライスする
  • (3)ひらいた鰯から出た水分をキッチンペーパーで拭き取る
  • (4)春巻きの皮のフチに水とき小麦粉をつけ、大葉→ベーコン→いわし→玉ねぎの順でまく
  • (5) (4)を160℃でじっくり揚げてから180℃に上げカラリと仕上げる
  • (6)チリソースを添える
☆グリル野菜の和え物(副々菜)
  • (1)人参、えのきは切って、アルミホイルにのせ、濡らしたクッキングペーパーをのせて包んでグリルで蒸し焼きにする
  • (2)鶏胸肉に下味をつけて、(1)の野菜と一緒にグリルで焼く
  • (3)お湯に塩を入れ、ほうれん草をゆでる(1/3は東坡煮 2/3は和え物に使用する)
  • (4)材料と調味料をあわせて盛り付ける
  • (5)炒って、すった白ごまを上にふりかける
☆干しえびと豆のごはん(主食)
  • (1)米2合をといで、調味料と干しあみえびを入れ炊飯鍋で炊く
  • (2)炊けたら枝豆を入れて、少し蒸らす
  • (3)混ぜて盛り付ける
☆ちゃんぽん風スープ(汁もの)
  • (1)鍋に水と野菜とかまぼこを入れ、沸騰したら火を止めて余熱で火を通す
  • (2)東坡煮のゆで汁をキッチンペーパーで油をこしながら加える
  • (3)豆乳を入れ、調味する(この時沸騰させない)
☆カステラトライフル(デザート)
  • (1)カスタードの材料を混ぜ、茶こしでこし、フライパンでトロミがつくまで火にかける
  • (2)豆腐クリームの材料をボールに入れ、滑らかになるまで泡だて器でよくまぜる
  • (3)果実とカステラを切り、カスタードと豆腐クリームと共に冷蔵庫で冷やす
  • (4)冷蔵庫から出し、クリームとカステラが馴染むよう早めに器に盛り付けミントを飾り再び冷やしておく
料理の特徴(工夫したところや他の料理に無いところなど)
<東坡煮>切ってから圧力鍋で作り、時短で柔らかく仕上げます。最後に水溶き片栗粉で、トロミや照りを付けた長崎らしい1品です。
<いわしの春巻き>娘が初めて手開きに挑戦しました。塩を振り水分を拭き取ることで生臭さを減らします。大葉が外側に来るよう、巻く順番や揚げる温度にも気を付けました。お好みでチリソースを付けて下さい。
<干しえびご飯>カルシウム豊富なご飯です。旬の豆(ない時は冷凍)を合わせて、手軽に作れるよう、ほんだしで調味します。
<グリル野菜の和え物>人参とエノキを茹でずにグリルで蒸し焼きにして、素材の旨味と栄養をUPしました。胸肉も醤油を付け、グリルすることで、旨味と風味をよくした和え物です。
<ちゃんぽん風スープ>豚のゆで汁は漉すことで油を除きます。豆乳でまろやかにして、ちゃんぽんに使う野菜とかまぼこを使いました。
<トライフル>カステラを使いました。生クリーム→豆腐のクリームで作ることで、ヘルシーにタンパク質も摂れます。
九州大会参加者
準優勝

鹿児島地区代表 脇田将聖さん/和美さん
(志布志市立有明小学校6年生)

鹿児島から発信!!脇田家の味エコ活力膳
3位

福岡地区代表 鎌田汰久叶さん/真由美さん
(福岡市立住吉小学校3年生)

がんばれ!熊本!!復興応援郷土料理!!!
炎の調理賞1

北九州地区代表 池田有希菜さん/由美子さん
(北九州市立足原小学校2年生)

福岡の食材たっぷり あったか冬ごはん
炎の調理賞2

大分地区代表 原 太智さん/理絵さん
(大分市立長浜小学校6年生)
捨てちゃうなんてもったいない!
育ち盛りの3兄弟のための節約レシピ!
炎の調理賞3

佐世保地区代表 江附ハ実さん/奈津子さん
(佐世保市立春日小学校6年生)
栄養満点!!彩りカフェ風プレート
栄養バランス賞1・グッドコラボレーション賞
熊本地区代表 宮岡美衣菜さん/香代子さん
(熊本市立帯山小学校6年生)

わが家の成長は酢飯と共に♡
栄養バランス賞2

福岡地区代表 山口依真さん/佳世子さん
(福岡市立西高宮小学校5年生)

がんばろう!!九州の食材でおもてなし
リゾート気分でわが家のエスニック料理
栄養バランス賞3

沖縄地区代表 金城舞桜さん/ひとみさん
(八重瀬町立東風平小学校6年生)

しみ滋味おいしい伝えていきたい
愛(かな)さんごはん