2019年度のCSR重点課題に対する主な取り組み目標(指標)と実績

※目標設定がある取り組みの内、主な取り組みについてまとめました。

実績の評価基準

〇:目標達成
△:目標未達成だが前年度実績と同等以上
×:目標未達成

重点課題 取り組み 2019年度の
目標(指標)
実績 評価
項目 詳細
セーフティバリュー 【供給(ガス導管)の安全】
いつも安心して都市ガスをお届けするために
【ガス導管の計画的な取替え】
地震に強い耐震性の高い低圧本支管への取替え

詳細へ >

取替延長 30km 35km
耐震化率 88.8% 89%
【お客さまの安全】
安全型ガス機器の普及
不完全年燃焼防止装置がついていない非安全型ガス機器の残存数の削減

詳細へ >

小型湯沸器 62件以下 53件
浴室内CFふろがま
27件以下
17件
金網ストーブ 7件以下 6件
【お客さまサービスの向上】
お客さま満足度向上に向けた活動
家庭用のお客さま向けのハートフル訪問

詳細へ >

ハートフル訪問件数
50,000件
53,048件
【お客さまサービスの向上】
展示会の実施
「ガスのある暮らし」をトータルでご提案することで、お客さまの快適な暮らしの実現に貢献します。また、グループ社員がお客さまとの対話を通じて、様々なニーズやご要望を収集し、真に喜ばれる新たな商品やサービスの創出につなげます。

詳細へ >

展示会の来場者数
80,000人
82,207人
ショールームの来館者数
93,400人
61,503人
※イベント会場を別の大型会場へ変更したこと、福岡のショールームを改装計画のため11月から受付 制限したこと、およびコロナウイルス対応などが大きく影響しとことを考慮し、評価を△とした。
環境への貢献 【環境マネジメント】
環境目標
【業務部門(西部ガス)】
オフィスのCO2排出量の抑制

詳細へ >

50.0kg-CO2/m2以下 42.5kg-CO2/m2
【製造部門(西部ガスグループ)】
工場のCO2排出原単位の抑制

詳細へ >

16.1kg-CO2/m3N以下 16.0kg-CO2/m3N
【製造部門(西部ガスグループ)】
産業廃棄物の最終処分量の削減

詳細へ >

工場の産業廃棄物の最終処分率を6%未満にする 2.4%
【供給部門(西部ガス)】
導管工事における統合指標(従来開削工法での掘削土量に対する新規土砂投入量の比率)の抑制

詳細へ >

統合指標を18.5%以下に維持 16.2%
製品・サービスを通じての環境への貢献(西部ガス)

詳細へ >

お客さま先における
CO2排出抑制量
206.4千t-CO2以上
203.5千t-CO2
(対目標▲1.4%)
×
地域社会への貢献 【地域・社会貢献活動】
食文化スタジオで、プロの料理人向けの料理人講座を開催

詳細へ >

料理人講座開催回数
9回
9回
参加者数 315人 341人
【次世代活動】
出張授業・料理教室
行政や学校の協力のもと、学校や公民館などで交流活動を実施

詳細へ >

学校出張教室
10回/250人
14回/425人
公民館活動
350回/6,800人
346回/7,596人
※公民館活動回数は若干目標未達ですが、参加者人数が目標より多いため目標達成と評価した。
エコ・クッキング教室 3回/40人 5回/75人
コンプライアンスの
推進
【コンプライアンス意識調査の実施】
西部ガスグループ従業員のコンプライアンスへの理解・意識・定着を図るため意識調査を実施し、今後の施策づくりなどに利用

詳細へ >

コンプライアンスに関する評価 3.95以上(5点満点) 3.99
人を活かす取り組み 【ダイバーシティの取り組み】
多様性の発揮に向けた取り組み
女性活躍推進活動

詳細へ >

2023年度までに、女性管理職を 10人にする 4人
(2人増加)

【重点課題】セーフティバリュー

取り組み
項目
【供給(ガス導管)の安全】
いつも安心して都市ガスをお届けするために
詳細
【ガス導管の計画的な取替え】
地震に強い耐震性の高い低圧本支管への取替え

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
取替延長 30km 35km
耐震化率 88.8% 89%
評価
取り組み
項目
【お客さまの安全】
安全型ガス機器の普及
詳細
不完全年燃焼防止装置がついていない非安全型ガス機器の残存数の削減

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
小型湯沸器 62件以下 53件
浴室内CFふろがま
27件以下
17件
金網ストーブ 7件以下 6件
評価
取り組み
項目
【お客さまサービスの向上】
お客さま満足度向上に向けた活動
詳細
家庭用のお客さま向けのハートフル訪問

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
ハートフル訪問件数
50,000件
53,048件
評価
取り組み
項目
【お客さまサービスの向上】
展示会の実施
詳細
「ガスのある暮らし」をトータルでご提案することで、お客さまの快適な暮らしの実現に貢献します。また、グループ社員がお客さまとの対話を通じて、様々なニーズやご要望を収集し、真に喜ばれる新たな商品やサービスの創出につなげます。

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
展示会の来場者数
80,000人
82,207人
ショールームの来館者数
93,400人
61,503人
評価

【重点課題】環境への貢献

取り組み
項目
【環境マネジメント】
環境目標
詳細
【業務部門(西部ガス)】
オフィスのCO2排出量の抑制

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
50.0kg-CO2/m2以下 42.5kg-CO2/m2
評価
取り組み
項目
【環境マネジメント】
環境目標
詳細
【製造部門(西部ガスグループ)】
工場のCO2排出原単位の抑制

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
16.1kg-CO2/m3N以下 16.0kg-CO2/m3N
評価
取り組み
項目
【環境マネジメント】
環境目標
詳細
【製造部門(西部ガスグループ)】
産業廃棄物の最終処分量の削減

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
工場の産業廃棄物の最終処分率を6%未満にする 2.4%
評価
取り組み
項目
【環境マネジメント】
環境目標
詳細
【供給部門(西部ガス)】
導管工事における統合指標(従来開削工法での掘削土量に対する新規土砂投入量の比率)の抑制

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
統合指標を18.5%以下に維持 16.2%
評価
取り組み
項目
【環境マネジメント】
環境目標
詳細
製品・サービスを通じての環境への貢献(西部ガス)

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
お客さま先における
CO2排出抑制量
206.4千t-CO2以上
203.5千t-CO2
(対目標▲1.4%)
評価
×

【重点課題】地域社会への貢献

取り組み
項目
【地域・社会貢献活動】
食文化スタジオで、プロの料理人向けの料理人講座を開催

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
料理人講座開催回数
9回
9回
参加者数 315人 341人
評価
取り組み
項目
【次世代活動】
出張授業・料理教室
詳細
行政や学校の協力のもと、学校や公民館などで交流活動を実施

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
学校出張教室
10回/250人
14回/425人
公民館活動
350回/6,800人
346回/7,596人
※公民館活動回数は若干目標未達ですが、参加者人数が目標より多いため目標達成と評価した。
エコ・クッキング教室
3回/40人
5回/75人
評価

【重点課題】コンプライアンスの推進

取り組み
項目
【コンプライアンス意識調査の実施】
西部ガスグループ従業員のコンプライアンスへの理解・意識・定着を図るため意識調査を実施し、今後の施策づくりなどに利用

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
コンプライアンスに関する評価 3.95以上(5点満点) 3.99
評価

【重点課題】人を活かす取り組み

取り組み
項目
【ダイバーシティの取り組み】
多様性の発揮に向けた取り組み
詳細
女性活躍推進活動

詳細へ >

2019年度の目標(指標) 実績
2023年度までに、女性管理職を 10人にする 4人(2人増加)
評価