HOME >> よくあるご質問 >> ガスの契約に関すること:ガスの使用開始
よくあるご質問
ガスの契約に関すること
ガスの使用開始

立会いが必要ですか?

ガス機器の点火確認やガス漏れ検査など、ガスを安全にお使いいただくための作業と、ガス機器の使用説明等をいたしますので、お立会いをお願いします。

時間指定はできますか?

平日9時〜19時、日祝日9時〜17時にお伺いしております(12時〜13時は除く)。お客さまのご都合のよい2時間程度をご指定いただければ、その時間帯でお伺いいたします。なお、当日の予約状況によってはご希望に添えない場合もございます。また、お住まいのエリア内を係員が順番にお伺いしますので、時間指定はできかねます。ご了承下さい。

作業時間はどれくらいかかりますか?

20分〜30分程です。ただし、ガス設備の状況等により前後する場合がございますので、ご了承下さい。

当日何か準備しておくことはありますか?

ガス機器の点火確認をいたしますので、ガスの種類が都市ガス13A(天然ガス)用のガス機器をご用意ください。また、風呂・給湯設備がある場合は、お湯が出るかどうかを確認しますので、事前に電気・水道の開通をお願いいたします。また作業終了後に捺印をいただきますので、印鑑(認印で結構です)をご用意下さい。

西部ガスのエリア外から引越してきますが、現在使っているガス機器は使用できますか?

現在お使いのガス機器が、当社供給のガスの種類(都市ガス13A:天然ガス)に適合していればお使いいただけます。ガスの種類が異なる場合は、ガス機器の調整(有償)が必要です。

引っ越しの際に、ガス器具を持ち込みますが、取付けはどうしたらよいですか?また、費用はかかりますか?

テーブルコンロ、炊飯器、ファンヒーター等、ガスホース(コード)で接続している器具については、お客さまご自身でお取付けが可能です。(ガス栓の状況等によっては、接続具(有料)が必要な場合もございます。)給湯器、風呂釜、小型湯沸器等の取付け工事を伴うガス器具につきましては、有償でお取付けをいたします。事前にお見積り、打合せをさせていただいてからの工事となりますので、お手数ですが、こちらまでお問合せ下さい。

以前住んでいたところも西部ガスで口座振替払いを利用していました。移転先でも継続することはできますか?

ガスのご使用者名義が同一であれば、お引越し前にご利用いただいていた口座振替払いをお引越し先でもご継続いただけます。

以前住んでいたところも西部ガスでクレジットカード支払いを利用していました。移転先でも継続することはできますか?

ガスのご使用者名義が同一であれば、お引越し前にご利用いただいていたクレジットカード支払いをお引越し先でもご継続いただけます。