HOME >> よくあるご質問 >> ガスの契約に関すること:ガスの使用停止
よくあるご質問
ガスの契約に関すること
ガスの使用停止

立会いが必要ですか?

ガスメーターが屋外に設置してある場合は、お立会いの必要はありません。ガスメーターが屋内にある場合やオートロック設備がある等の場合はお立会いをお願いすることがあります。

時間指定はできますか?

平日9時〜19時、日祝日9時〜17時にお伺いしております(12時〜13時は除く)。お客さまのご都合のよい2時間程度をご指定いただければ、その時間帯でお伺いいたします。なお、当日の予約状況によってはご希望に添えない場合もございます。また、お住まいのエリア内を係員が順番にお伺いしますので、時間指定はできかねます。ご了承下さい。

作業時間はどれくらいかかりますか?

10〜15分程です。ただし、状況により前後する場合がございますので、ご了承ください。

ガスを止めた際のガス料金の精算はどうしたらいいですか?

  • (1)現在のお支払い方法のまま、お止めした際のガス料金をお支払いいただくことができます。
    《口座振替をご利用のお客さま》
    ガス止めてから1〜2週間後に引き落としをさせていただきます。(振替後はご移転先へ「ガス料金等口座振替済のおしらせ」(領収証)を郵送いたします)
    《クレジットカード払いのお客さま》
    クレジット会社を通じてご請求します。
    《払込票でお支払いのお客さま》
    ガスを止めてから1〜2週間後にご移転先へ払込票を郵送します。
  • (2)お止めする作業の時に現金でご精算いただくことができます。(お止めする作業の際はお客さまのお立会いが必要です)

今ついている警報器はどうすればいいですか?

【リース契約の場合】
そのまま残しておいてください。

【現金でお買い上げいただいている場合】

《お客さま所有の場合》
お引越し先へお持ちください。

《お客さま所有でない場合》
そのまま残しておいてください。

※リース契約かどうかを確認する方法
リース契約の場合は、毎月のガス料金とともにリース代金をいただいております。毎月お届けする「ガス使用量のおしらせ」の内訳に、リース代金と件数を記載しておりますのでご確認下さい。

引っ越しの際に、ガス器具の取外しをお願いしたいのですが、どうしたらよいですか?

テーブルコンロ、炊飯器、ファンヒーター等のガスホース(コード)で接続している器具については、お客さまご自身でお取外しが可能です。(取外し工事は不要です。)給湯器、風呂釜、小型湯沸器等の取外し工事を伴うガス器具につきましては、有償でお取外しをいたします。事前にお見積り、打合せをさせていただいてからの工事となりますので、お手数ですが、こちらまでお問合せ下さい。
また、ご不用になったガス器具のお引き取りは行っておりません。お住まいの行政区の取り扱いをご確認の上、お客さまにて処分を行っていただきますようお願いいたします。

今まで使っていたガス器具を移転先で使うことはできますか?

お客さまのご移転先のガスの種類が、当社供給と同様の都市ガス13A(天然ガス)であればそのままお使いいただけます。