HOME >> よくあるご質問 >> ガス機器に関すること:機器のランニングコストや特徴
よくあるご質問
ガス機器に関すること
ガスファンヒーター

ガスファンヒーターを使うには、工事が必要ですか?

お部屋にガス栓がある場合は、特に工事は必要ありません。
ガスファンヒーターは、専用のガスコードを用いてお部屋のガス栓と接続してお使いいただけます。
お部屋にガス栓がない場合につきましては、ガス栓の増設工事が必要です。
お近くの西部ガスリビングメイトにご相談ください。

あやまって倒しても大丈夫なのでしょうか?
また子供がいたずらできないようにできますか?

あやまって倒した場合、転倒時ガス遮断装置がついており、自動的にガスをストップするので安全です。
また、ロック機能がついている機種はいたずら操作を防止するので、停止中にロック機能をセットしておけば、運転スイッチ、タイマースイッチにふれても作動せず、お子さまのいたずら防止に役立ちます。

ファンヒーターのランニングコストについて教えてほしい

1日8時間使用した場合の燃費(ガス代・電気代含む)の目安は以下の通りです。

2.4KWタイプ(測定時の畳数;木造 7畳):約128円
4.0KWタイプ(測定時の畳数;木造11畳):約157円
5.8KWタイプ(測定時の畳数;木造15畳):約274円

  • ※測定条件:外気温度:5℃ 外気湿度:65%、設定温度:22℃
  • ※連続8時間
  • ※断熱仕様:新省エネ基準IV地区相当
  • ※ガス料金【家庭用厨房・給湯・暖房契約(ホームメリット)】:平成26年4月検針分において、61m3を越えてご使用された場合の料金単価にて算出
  • ※電気料金:平成26年4月現在
燃費の目安は、上記条件での測定値です。実際のガス料金は、機種、ご使用方法、お部屋の大きさ、断熱条件等により異なります。