HOME >> よくあるご質問 >> ガス機器に関すること:機器のランニングコストや特徴
よくあるご質問
ガス機器に関すること
床暖房

電気カーペットとの違いは何ですか?

ガス温水式床暖房は、床下に約60℃のお湯が循環する温水パネルを敷設し、ふく射熱と熱伝導、そして対流によって、足元だけでなくお部屋全体をムラなく暖めます。

ガス栓がない部屋に設置できますか

床暖房は屋外の熱源機でつくった温水を室内の温水マットに循環させて暖房します。
室内のガス栓からガスを引き出すわけではないので、ガス栓のない部屋でも設置できます。

温水パイプから水漏れすることはないですか?

温水パイプは、耐圧、耐熱と耐久性に優れている丈夫な樹脂でできたものを使用していますので、釘などの突起物を直接刺したりしない限り、水漏れもなく安心です。

ピアノなどの重いものを置いても大丈夫ですか?

ピアノなどの重量物を置きたい場合でも、1点に集中荷重がかからないように受板・受皿などを敷いて荷重を逃がせば可能です。

床暖房の耐用年数について教えてほしい

温水マットやパイプなどの部材は、50年相当の耐用年数であり、床や壁の耐用年数よりは確実に長いことを耐久試験で確認しています。ただし、お湯をつくる熱源機は、一般ガス機器などと同程度の耐用年数となります。