ご家庭のお客さま > 食と暮らし > & and > 最新号トピックス

& and
HOME
トピックス 取材こぼれ話 &andレシピ ショップ情報 「とっておき」地元グルメ 九州は、ウマイ! ツールドニッポン みんなの広場
 そろそろ、おせちの支度が気になりはじめる季節です。最近は手作り派が減ってきたという話も聞きますが、本当のところはどうなのでしょう。ある調査によると、何らかの形でおせちを手作りしている人は約6割(JA全中調べ)。これが多いか少ないかは意見の分かれるところかもしれません。
しかし、&andが注目したのは、同調査で手作り派の約8割が「家庭の味を次世代に伝えていきたい」と回答していること。食の多様化が進む現代でも、親から子へ、子から孫へ引き継がれる「わが家のおせち」を大切に想っている人が意外に多いようなのです。
また、おせちと言えば、ユネスコ無形文化遺産にも登録された「和食」の代表選手です。家族が集まるお正月、わが家のおせちを楽しんでみませんか?和食という宝物を子どもたちへ手渡していきましょう。

特集 次ページ