印刷

西部ガス絆結(ばんゆう)株式会社の「特例子会社」認定取得について

平成29年3月17日

 西部ガスが平成29年1月に設立した「西部ガス絆結株式会社」が、このほど福岡中央公共職業安定所から、厚生労働省が定める障がい者雇用に特別に配慮した子会社「特例子会社」※1としての認定を取得しましたのでお知らせします。

 弊社は今後も、障がい者とともに働くことで、さらなるダイバーシティー経営の推進や、事務処理作業委託による省力化、社員のリワークや福祉面の支援による職場の活性化を図ってまいります。




■西部ガス絆結株式会社 会社概要(平成29年3月17日現在)
事業場所 本 社:福岡県春日市春日公園5丁目2番地
作業所:福岡市博多区千代1丁目17番1号 (平成29年2月21日開所)
代 表 者 代表取締役社長 船越哲朗
資 本 金 20,000千円 (西部ガス100%出資)
特例子会社認定日 平成29年3月13日
事業内容 <福祉事業>
 ・障がい者就労支援事業(就労移行支援・就労継続支援B型※2
<一般事業>
 ・書類作成、事務処理、データ入力・分析、各種プリント・コピー・製本・封入発送等
 ・建物の清掃・管理、物販等の障がい者主体の各種作業
 ・企業の障がい者雇用コンサルティング事業
 ・企業の社員リワーク支援事業
 ・社員の福祉に関する相談事業
従業員数 11名(うち障がい者6名)
  • ※1 障がい者雇用の促進および安定を図るために、事業主が障がい者の雇用に特別の配慮をした子会社。一定の要件を満たす場合には、特例としてその子会社に雇用されている労働者を親会社に雇用されているものとみなして、障がい者の実雇用率を算定できる。
  • ※2 雇用契約を結べない障がい者に工賃(授産施設平均工賃)を支払い授産的な活動を行う事業

以 上