印刷

西部ガスボランティア助成プログラム
2018年度の助成団体決定について

2018年8月27日

 西部ガスは、「西部ガスボランティア助成プログラム」の2018年度の助成団体を決定しました。
 同プログラムは、当社の創立70周年を記念して2000年に設立したもので、社会福祉法人福岡県社会福祉協議会が実施している「地域ボランティア活動支援のための助成事業実施要綱」に基づき、これまでに115団体に対して支援を行ってきました。
 当プログラムは、福岡市、北九州市及びその周辺市町村において、地域社会に根ざした福祉、教育、社会活動を実施しているボランティア団体を対象に募集するもので、今年度は選考の結果、5団体(※別紙参照)に対して助成いたします(事業全体では当社助成5団体を含む30団体)。

【西部ガスボランティア助成プログラムの概要について】
  1. ≪対象≫
     福岡市、北九州市及びその周辺市町村において、ボランティア活動を通じて、地域貢献を推進している団体等で次のいずれかに該当するもの

    1.高齢者福祉ボランティア活動
    2.障害児者に対する、あるいは障害児者と共に行うボランティア活動
    3.子育て支援に関するボランティア活動
    4.環境保護活動の実践と啓発を行うボランティア活動       など
  2. ≪助成金額≫
    1団体30万円×5団体
提携の様子
交付式で大濠公園ガーデニングクラブ 吉田隆洋さま(左)へ目録を渡す
西部ガス 理事総務広報部長 沼野良成(右)

以 上