印刷

「飲食店応援 ENERGY UP!プロジェクト」について

2020年6月2日

 西部ガス株式会社(代表取締役社長 道永 幸典、以下「西部ガス」)は、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 髏ャ、以下「FFG」)とFFG傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役社長 永吉 健一、以下「iBank社」)の協力のもと、「飲食店 応援 ENERGY UP!プロジェクト」を立ち上げました。

 本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う営業自粛の影響を受け、営業再開後も”新しい生活様式“への対応に日々奮闘されている西部ガスをご利用の福岡地区の飲食店を応援することが目的です。西部ガスは、対象の飲食店で利用できる“プレミアム20%付チケット”をiBank社が運営するクラウドファンディングサイト「エンニチFUNDING」を通じてお客さまに販売します。

 この「飲食店応援 ENERGY UP!プロジェクト」では、事前に登録された対象エリアの飲食店の中からお客さまが支援するお店を選び、一口5,000円(6,000円分のチケットを発行)で支援する仕組みとなっています。集まった支援金は、支援募集期間終了後、各店舗に入金され、新型コロナウイルスの影響を受けるこの時期の運転資金となります。

 西部ガスグループは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、中核事業であるエネルギーの安定供給・保安の確保に努めるとともに、情勢の変化に合わせて今後も適宜必要な対策を講じてまいります。

1.「飲食店応援 ENERGY UP!プロジェクト」概要
支援募集期間 2020年6月下旬〜2020年7月下旬(予定)
※募集上限金額を達成次第、終了予定
チケット利用期間 2020年9月中旬〜2021年2月下旬(予定)
※新型コロナウイルスの状況により、利用期間を変更する場合があります
対象店舗数 300店舗程度(予定)
対象店舗 西部ガスをご利用の福岡地区(注)の飲食店
(注)福岡市、春日市、大野城市、糸島市、福津市、古賀市、宗像市、
   宮若市、那珂川市、粕屋町、新宮町、志免町
支援方法 クラウドファンディング「エンニチFUNDING」を通じた支援募集
募集金額 一口 5,000円
募集上限金額 20,000,000円
※飲食店さまの第一次参加申し込みは6月22日まで受け付けています。なお、6月22日以降も随時受け付けます。
詳細は6月8日から西部ガスホームページ(業務用サイト)に掲載します
 http://www.saibugas.co.jp/business/index.htm
※参加飲食店などの詳細については、6月下旬に「エンニチFUNDING」のサイトにて掲載します
 https://www.ennichi-funding.com/
2.お客さまのお問い合わせ先

【支援をご検討中のお客さま】
 西部ガス(株)都市リビング開発部 暮らし・まちづくり推進G
 電話:092-633-2121

【対象店舗に参加をご検討中の飲食店さま】
 西部ガス(株)福岡都市開発部 業用開発G
 電話:092-633-2544

 ※受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:45(祝日除く)

◎ご参考:西部ガスの新型コロナウイルス感染拡大に伴う主な取り組み

以 上