印刷

西部ガス硬式野球部が、いよいよ始動します

平成24年3月14日

 西部ガスは、本年4月1日付けで「西部ガス硬式野球部」を創設いたします。
 同硬式野球部は、「Creative Baseball(創造力野球)」<※>をスローガンとし、「誰からも愛される強い野球部」を目指していきます。

 創設初年度となる平成24年度については、5月上旬から本格的な練習を開始し、チームの基礎づくりを主体とした活動を行います。また、公式試合については、9月に開催される第38回社会人野球日本選手権大会(予選)から参加していく予定です。
 なお、4月からは弊社ホームページ内に「硬式野球部サイト」を開設し、具体的な活動スケジュールや選手情報、試合結果などについての情報発信を行っていく予定です。

<※>スローガンについて
   「Creative Baseball(創造力野球)」
西部ガス硬式野球部は、「既成概念に囚われることなく、自由な発想で野球について考え行動する野球部」を目指します
■西部ガス硬式野球部ユニフォームについて

「企業イメージカラーの青」と「ガスの炎」をベースにデザインしました

「企業イメージカラーの青」と「ガスの炎」をベースにデザインしました
・写真(右:ホーム用/左:ビジター用)
【ご参考:西部ガス硬式野球部の概要】
1.創設時期
平成24年4月1日(日)
2.創設目的
(1)西部ガスグループの活性化
(2)スポーツによる地域貢献活動の実施
(3)スポーツによる企業PR活動
3.活動理念
西部ガス社員、西部ガスグループ社員、家族、お客さまの「誰からも愛される強い野球部」を目指し以下の3つの活動に取り組む。
(1)仕事と野球を通じて人間力の向上を目指す
(2)「仕事と野球の両立」を図り、いかなる時も全力で取り組む
(3)地域との接点を積極的に持ち、スポーツによる地域への貢献を行う
4.運営スタッフ・選手
部長 坂田 陽一(さかた よういち)  ※西部ガス(株)取締役常務執行役員
副部長 待井 弘道(まちい ひろみち)  ※西部ガス(株)理事人事労政部長
監督 杉本 泰彦(すぎもと やすひこ) ※日本通運(株)元野球部監督
コーチ 香田 誉士史(こうだ よしふみ) ※鶴見大学前硬式野球部コーチ
(注)コーチは2名を予定しており、もう1名については未定
マネージャー 櫻井 良久(さくらい よしひさ)
内田 真義(うちだ まさよし)  ※2名とも弊社社員から選任
選手 ◎全て社員で構成し、25名を上限とする(創部時は18名)
◎地元学生選手を中心に採用する
◎軟式野球部からの移籍メンバー5名
以上