印刷

株主・投資家の皆さま

株式情報

格付の状況

2017年6月1日現在

格付機関名 種類 格付 格付の意味(各機関の解説より抜粋)
格付投資情報センター 長期債 A+ 信用力は高く、部分的に優れた要素がある。
(上位格に近いものにプラス、下位格に近いものにマイナスを表示することがある。)
短期債 a-1 短期債務履行の確実性は高い。
(「a-1」に属するもののうち、短期債務履行の確実性が特に高いものにプラスの表示を使用することがある。)
日本格付研究所 長期債 AA− 債務履行の確実性は非常に高い。
(格付記号には同一等級内での相対的位置を示すものとして、プラス(+)若しくはマイナス(−)の符号による区分を付す。)
短期債 J-1+ 短期債務履行の確実性が最も高い。
(「J-1」の中でも特に短期債務履行の確実性の高いものについては「J-1+」で表す。)