ガス料金改定の申請について
平成17年11月30日

 当社は、本日、経済産業大臣に対し、来年4月1日を実施日として供給約款料金を平均2.12%引き下げることを主な内容とする供給約款の変更認可申請を行いました。供給約款・選択約款をあわせた小口部門全体では平均3.02%の引き下げとなります。

 当社は、都市ガス原料の安定的確保、製造・供給設備の効率的運用、ガス機器のお客さま利便性の向上、クリーンエネルギーの供給を通じた環境保全への貢献など、総合的観点から天然ガス導入を決定し、平成元年3月より天然ガス転換事業を開始いたしました。
 以来、お客さまのご理解とご協力をいただきながら、17年という長期にわたる事業を、本年7月をもちまして無事終えることができました。
 その間、当社は、天然ガス転換期間中の投資・費用負担による経営収支への圧迫に対処するため、全社を挙げて経営効率化に取り組んでまいりました。
 今般、天然ガス転換事業の完了を踏まえ、これまでの効率化の成果に加え、新たに設定する経営効率化目標の達成によってもたらされる成果を織り込んで、料金の引き下げを実施することとしました。

 規制緩和の進展等により、エネルギー市場での競合はますます厳しくなっておりますが、当社は、引き続き経営全般にわたる効率化に努めるとともに、天然ガスの安定供給と普及拡大、保安・サービスの向上に努め、お客さま、地域社会、そして株主の皆様の信頼に応えてまいります。

■モデル家庭における引き下げ額
1ヶ月の
使用量
新料金
(税込)
現行料金
(税込)
引き下げ額
(税込)
引き下げ率
40m3 8,499円 8,694円 ▲ 195円 ▲2.24 %
モデル家庭は、一戸建住宅の厨房、風呂および給湯(台所、洗面所、シャワーの3箇所給湯)を中心にガスをご使用いただいているお客さま(家族構成:夫婦と子供2人の4人世帯)とし、これを当社管内の使用実態に合わせて算定しました。なお、現行料金とは、平成18年1月〜3月検針分に適用する料金です。

詳しくはこちら



以上

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
左のボタンよりAdobe社のダウンロードサイトにリンクします。
Copyright(C) Saibugas Co., Ltd.