平成18年度設備投資計画

平成18年3月31日
 
  当社の平成18年度の設備投資は、約179億円を計画しております。
なお、平成17年度の実績は約129億円となる見込みです。
  設備別の主な内容は次の通りです。

1.製造設備
 熊本工場の増設工事等を行います。

2.供給設備
 新規のお客さまに供給するための本支管敷設や、地震対策等保安確保のための導管投資を、継続的に行います。また、今年度より福南幹線の建設工事に着手する予定です。

3.業務設備等
 システム開発やエコステーションの建設を行います。
単位:億円  
 
項目 18年度計画 17年度計画 増減額 増減率
製造設備 24 17 236%
供給設備 145 109 36 33%
業務設備等 10 14 ▲4 ▲29%
合計 179 130 49 38%
 ※ 業務設備等には附帯事業を含む


 以上  

Copyright(C) Saibugas Co., Ltd.