HOME >> 家庭用ガス機器に関する重要なお知らせ >> お知らせ

家庭用ガス機器に関する重要なお知らせ

印刷

ガスストーブや小型湯沸器をご使用のお客さまへ換気のお願い

<<お客さまへのご使用上の注意>>

◆ガスストーブや小型湯沸器を使用するときは、必ず換気をしてください。

ガスが燃えるには、新鮮な空気が必要です。

ガスストーブをご使用のとき
30分に1回、1分間程度換気してください。

ガス小型湯沸器をご使用のとき
必ず換気扇を回すか、窓を開けて換気しながらご使用ください。 不完全燃焼防止機能付きである場合でも、必ず換気をしてください。

◆換気が不十分だと一酸化炭素(CO)中毒が起こる恐れがあり、最悪の場合には死に至ることが あります。
◆ご使用中に火が消える場合は、直ちにご使用を中止し、西部ガスまでお問い合わせください。
◆不完全燃焼防止装置のついていないガス機器は、不完全燃焼防止装置付き機器にお取替を お勧めします。

◇◇一酸化炭素とは◇◇

  • 無色・無臭なので、とても気づきにくいのですが、毒性は強力。少量でも危険です。
  • 軽度の中毒症状は風邪に似ていて、気づくのが遅れることがあります。
    頭痛・吐き気がしたら要注意。重くなると手足がしびれて動けなくなることがあります。
  • 重症になると、脳細胞が破壊されたり、意識不明になるなどして、死に至ることもあります。

なお、ガス機器の安全なご使用方法にあたっての詳細につきましては、
弊社ホームページ(http://www.saibugas.co.jp/safetyguide/gaslife/index.htm)を
ご参照ください。

◆お客さまの問い合わせ先

西部ガス(株)
お客さまサービスセンター
連絡先 0570−000−312
受付時間 月〜金(祝日除く) 9:00〜19:00
  土(祝日除く) 9:00〜17:00
以上
戻る