HOME >> 家庭用ガス機器に関する重要なお知らせ >> お知らせ

家庭用ガス機器に関する重要なお知らせ

印刷

高温水供給式ふろ給湯器・給湯暖房機用『ふろアダプター』の点検および部品交換作業の実施について

平成13年7月31日

 株式会社ハーマンが製造し西部ガス株式会社が平成6年1月以降に販売した高温水供給式のふろ給湯器・給湯暖房機に接続されている『ふろアダプター』の高温水遮断機能が、適切に作動しなくなる可能性があることが判明し、当該品の点検と交換作業を自主的に実施させていただくことといたしました。

 対象となるのは、平成6年1月以降に販売したスプリング式の高温水遮断機能が付いた『ふろアダプター』(湯の出口とそのカバー、浴槽内に取り付けられている)です。高温水遮断機能は、浴槽内に水がない状態、または水位が『ふろアダプター』より低い状態で誤って追いだき運転操作をした場合、高温水の出湯を停止する目的で設置しているものです。遮断機能が繰り返し作動すると、構造上の問題によってこの機能が適切に作動せず、高温の湯が浴槽に溜まってしまう可能性があります。なお、ふろ給湯器や給湯暖房機の本体は問題ありません。

 これは本年6月中旬、関西地方で当該事象が原因となった事故が1件発生し、お客さまが火傷を負われたことから判明したものです。西部ガス管内ではこれまで同類の事故は確認されておりませんが、事故の再発防止のため今回の対策を講じることとしました。

 西部ガスでは該当品設置の可能性があるお客さまについて全数把握しており、今後ダイレクトメールでお知らせするとともに、対策部品が調達できる8月下旬から順次お客さま宅を訪問し、点検および部品交換作業を実施させていただく予定です。

 お客さまには、対策の実施にあたりご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げますとともに、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。なお、当該品のご使用時には取扱説明書をお確かめのうえ、浴槽の水位が『ふろアダプター』よりも上にあることを確認してから追いだき操作をしていただきますよう、また入浴の際には湯温が適温であることを確かめてから入浴してくださいますよう、お願い申し上げます。

1.対象となる『ふろアダプター』(スプリング式高温水遮断機能付き)について

(1)『ふろアダプター』とは
ふろ給湯器や給湯暖房機で発生させた温水を供給するために、浴槽内壁下部に取り付ける部品。
(2)販売期間
平成6年1月より
(3)設置個数
5,824個

2.今後のお客さま対応

当該『ふろアダプター』設置の可能性があるお客さまに対しては、お客さまの安全を第一に考え、以下の対応を実施いたします。
  • (1)ダイレクトメールによるお知らせ
  • (2)対策部品が調達できる8月下旬から順次お客さま宅を訪問し、点検および部品交換作業を実施
  • (3)フリーダイヤルでお客さまからのお問い合わせに対応(8月1日から)

3.お客さまのお問い合わせ窓口

  • (株)ハーマン お問い合わせ窓口
  •  連絡先  0120-638-180
  •  受付時間 9:00〜18:00(平日・土・日・祝日ともに)
以上
戻る