資材購買

お取引先さま購買ガイドライン(お取引先さまへのお願い)

お取引先さまは、当社にとって「大切なパートナー」です。当社とお取引先さまが、相互に信頼関係を醸成し、相互の発展を図ることに努めるとともに、共同して企業の社会的責任(CSR)を果たしていきたいと考えています。そのため、当社の「購買の基本方針」をご理解いただいたうえで、次の項目にご協力をお願い致します。

  1. コンプライアンスの徹底

    購買取引を行うにあたり、全ての関連法規、それらの精神、社会規範および企業倫理等を遵守し、社会の一員としての良識ある行動をとるとともに、不正行為の予防と早期発見の体制が構築され、機能していること。

  2. 品質の確保

    品質・性能が当社の要求水準を満たすとともに、それが合理的な期間保持されること。また、形状、構造、システムの操作性等に優れ、周辺機器等との連繋も十分図りうること。

  3. 適正な価格

    価格は、仕様、品質、納期、購買数量および市場価格動向等に照らし適正であること。

  4. 納期の遵守

    納期を必ず守ること。

  5. 環境保全への配慮

    環境へ与える負荷が少なく、環境負荷軽減のために努力していること。また、当社の「グリーン購入指針」に沿った取り組みがなされていること。

  6. 安全性の確保

    使用および操作上の安全性が確保されること。

  7. 保守管理・アフターサービス

    点検、保守、補修、事故および故障時の対応が、迅速、安全かつ的確に実施でき、必要な部品、技術的援助等が迅速に提供できる体制が保持されていること。また、これらのことを考慮した設計、製作がなされており、納入している資機材等についても常に改良に努めていること。

  8. 情報の保護・管理

    取引を通じて知りえた情報は適正に取り扱われていること。

  9. 人権・労働・安全衛生への配慮

    人権・労働・安全衛生に係わる以下の取り組みを実施していること。

    ■ 人  権 : 児童労働の禁止、強制労働の禁止、差別の禁止

    ■ 労  働 : 結社の自由の保障、団体交渉権の保障、長時間労働の防止、
    最低賃金の保障

    ■ 安全衛生 : 職場の安全、労働災害や疾病の防止、施設の安全衛生

  10. サプライチェーンマネジメント

    原材料・部品などを調達し、製品、サービスなどを納めるまでの一連の工程において、自社が本方針に取り組むのみならず、お取引先さまに対しても、本方針に定められている事項への取り組みを働きかけること。