HOME >> ガス安全ガイド >> 快適につかうには >> もしものために

もしものために

安全型機器をおすすめします

立ち消え安全装置付ガステーブル/調理油温過熱防止(あげルック)装置付ガステーブル

ガステーブルイラスト

煮こぼれや点火ミスなどで火が消えたとき、立ち消え安全装置がガスをストップ。また、天ぷら油の温度が約250度になると、調理油過熱防止(あげルック)装置がガスを止めて火災を防止します。
その他、消し忘れタイマーなどがついている機種もあります。

Siセンサーコンロ

不完全燃焼防止装置付ガス小型湯沸器

ほこりによる熱交換器の目づまりなどがあったとき、炎の異常を検知し、自動的にガスを止めます。

不完全燃焼防止装置付ガスファンヒーター

フィルターの目づまりなどで新鮮な空気が不足したら、異常を検知し自動的にガスを止めます。

ガス暖房機イラスト

※不完全燃焼防止装置付の機器でも、お使いになるときは必ず換気をしてください。

もしものために暮らしを見張ります

都市ガス警報器イラスト

都市ガス警報器

万一ガス漏れが発生した場合、ランプと警報音でお知らせします。
24時間ガス漏れを監視する、暮らしの見張り番です。
また、不完全燃焼やガス漏れが発生したときに、お知らせする機能のついた都市ガス警報器もあります。
有効期限(5年)が過ぎる前に、お取り替えが必要です。